お問合わせ
会社概要
ログイン
カートに商品がありません。

現在の中身:0点

営業日カレンダー

2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
店舗休業日 出荷・メール・電話でのお問い合わせ対応不可日です
生鮮品出荷休業日 実店舗は営業してます 乾物のみ出荷できます
2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
店舗休業日 出荷・メール・電話でのお問い合わせ対応不可日です
生鮮品出荷休業日 実店舗は営業してます 乾物のみ出荷できます
 

トップ > 飲料・調味料 > 調味料 > 鳴海屋 ぶぶあられ(かつお節)

鳴海屋 ぶぶあられ(かつお節)

■商品について

京のぶぶ漬けと言いましたら、
来客に早く帰って欲しい合図=京都人ってイケズ
的なイメージで語られる事が多おして、京都人としましては苦笑いするしかおまへんのですけども、お茶漬けと言えば料理の主役にはならないとしても、ごちそうのシメや一杯飲みのシメ、もしくは時間の忙しい時のカキコミ飯としても非常に重宝するものでございます。

海苔やアラレがセットになった簡易なお茶漬けの素も便利ではございますけれども、お茶漬けを一つの伝統的な日本料理と考えるなら、ご飯、お茶、あられ、海苔、塩鮭とか昆布なんぞの具一つ一つにコダワリタイものでございます。

鳴海屋のぶぶあられは厳選した国内産水稲もち米を原料に、昔ながらのセイロ蒸し杵つき製法で餅を仕上げ、丹念に乾かし、風味豊かに焼き上げました。

焼き上げた後、国産の本枯れ節を使用した粉末状のだしを振り掛け、旨味たっぷりに仕上げております。

お茶、スープ、昆布茶等に浮かせたり、おにぎりのトッピングや天ぷらのころもにまぶしたり、おつまみとして、クリームチーズにまぶして、サラダの彩りに、等々、アイデア次第で何にでも使えます

【ぶぶあられの語源について】
京都では、お茶の事を「おぶ」と言い、お茶漬けの事を、ぶぶ漬けと言います。
そこからお茶漬けに使うアラレの事を「ぶぶあられ」と呼ぶようになりました。

■商品詳細

[開封前賞味期限] 約3ヶ月
[原材料] もち米(国内産)、青のり粉、水飴/着色料(コチニール色素、アトナー色素)
[内容量] 50g
[加工地] 京都府産
[製造元] 鳴海屋
[お買上の目安] 2〜3人前
[ギフト対応] 対応可
[発送方法] 常温便発送

■栄養成分表(数値100g相当)

熱量373kcal、タンパク質14.1g、糖質1.1g、炭水化物76.6g、食塩相当2g

 
同一工場にて卵、小麦、エビを含む商品を製造しております

商品コード : g0243
製造元 : 鳴海屋
価格 : 359円(税込388円)
ポイント : 3
数量
 

京都府産

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ひやしあめ販売中


炊き込みご飯の素、ご注文はこちら


京都の地酒の通信販売



© Copyright (C)1997- 2021 GionFujimuraya Co.Ltd. All Right Reserved
祇園藤村屋 京都市東山区大和大路四条上がる廿一軒町231 TEL075(561)0617